一生物にするため

時計

高級ブランド時計の代名詞とも言えるロレックスの腕時計は、定期的にオーバーホールを行い、メンテナンスを怠ることなく利用することによって、一生物の時計として利用することが可能となっています。

詳細を確認する

取り扱い方について

ロレックスをオーバーホールしてしっかりとメンテナンスをしてもらいましょう。長く使い続けるためにも大切なことですよ。

ロレックスのオーバーホールの費用。

時計

ロレックスなどの機械式時計を長く使い続けるにはオーバーホールをしっかりと行う必要があります。 しかしロレックスなどの時計愛好家にとって悩ましいのがオーバーホールに必要な費用です。 オーバーホールは3年に1回程度は行う必要があり、そのたびに3万円から7万円程度の費用がかかってしまいます。 そこでおすすめしたいのが時計専門店でのオーバーホールです。 時計専門店はメーカーと同じように高い技術を持っており、古いロレックスなども丁寧にオーバーホールを行ってくれます。 料金もメーカーでオーバーホールを行った場合の半額程度となっているので、断然お得となっています。 今までロレックスのオーバーホールをメーカーで行っていた人は一度、時計専門店に依頼してみることをおすすめします。

ネットのサービスが充実しています。

最近では時計専門店でもインターネット上で様々なサービスを行っているので、そのようなサービスをいくつか紹介したいと思います。 ロレックスをオーバーホールに出す時は直接お店に持ち込む方法が一般的ですが、時計専門店の多くでは遠隔地に住んでいる人のために梱包キットなどを利用した郵送サービスでオーバーホールを受け付けています。 送料も無料で受け付けてくれるところが多いので、遠隔地に住んでいる人には便利なサービスです。 オーバーホールに必要な見積もネットで行うことができるので、今まで以上にサービスを利用しやすくなっています。 遠隔地に住んでいるため、なかなかお店に行けない人は以上のようなサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

自分でメンテナンス

時計

使った後に埃や汚れを落とし、湿気を取るように心がけておけばバッグを長持ちさせることができます。ただ、長く使えばそれだけ自分ではどうにもできない状態になってしまうこともあります。そんな時は専門業者に頼むと便利です。

詳細を確認する

販売店に任せる

時計

ロレックスを所有している以上、オーバーホールは必ずやらねばならならないのです。もちろん動かなくなっても構わないのなら話は別ですが、それでは高価なロレックスを買う意味がないというものです。

詳細を確認する